ランデル洋子 (Yoko Randell)

名古屋出身。YMCA英語学校等の講師を経てフリーランス通訳、通訳ガイド、海外旅行添乗員、海外駐在員などとして幅広く活動。ニッポン放送ラジオ番組「ヨーコのジャーニーサロン」を2年半担当。1980年語学関連総合サービスの(株)サミットサービスを創立し、1992年まで代表取締役。海外企業との折衝経験を生かしての人材プロデュースには定評がある。現在は、通訳・通訳ガイドの現場業務に加えてプロジェクト・コーディネーター、研修講師などを務める。㈱ランデルズ代表取締役。
(2000年旧運輸省による全国100ヶ所国際観光ワーキング・セミナーのプログラム制作&講師指導総括、サミット会議他の国際会議関係者への事前研修、2005年愛知万博では日本政府館のVIPエスコート・トレーニング研修、地方自治体&一般企業の研修講師ほか多数。)

著書:
「タフ・エレガンスのすすめ」日新報道 
「英語を使って仕事がしたい」ダイヤモンド社
「電話の英会話110番」旺文社 
「KDD001国際電話の英会話」三修社 
「英語を使って輝きたい」ダイヤモンド社 
「英語を使ってボランティアしたい」ダイヤモンド社
「異文化コミュニケーションクリニック」イカロス出版通訳翻訳ジャーナル10年以上に渡り連載寄稿
「通訳&通訳ガイドの仕事」イカロス出版実践講座通訳ガイド編掲載中
「外国からの客を迎える英会話」三修社 2005年9月10日発行
通訳・翻訳WEB、マガジン 通訳ガイド行脚春夏秋冬 連載中 http://www.tsuhon.jp/guide/backnumber.html